SNSフォローボタン
さくらこをフォローする

20代必見!!【ミレニアル世代のお金のリアル】を貧困25歳が読んだら

読書
スポンサーリンク

さくらこです。

このサイトを見てくれている人は良くご存知だと思いますが、私はお金が大好きです。

 

でも今現在の貯金はたったの20万円。

ちなみのそのうちの17万円をリボ一括返済に充てるので実質貯金3万円です…。

(リボ事件の話はまた別記事で書きます…)

 

こんな貧困女子のさくらこですが、二年以内に状況を一変させるために日々モーレツに活動中です!

活動の一環としてお金に関する知識も積極的にインプットしています。

そんな中で、最近私たちにピッタリの本を見つけました。

ということで、今日はある1冊の本についてです。

 

スポンサーリンク

私たち世代にドンピシャ!!ミレニアル世代のお金のリアル

 

本の内容は、ざっくりいうとお金の話。(まさにタイトル通りです)

年金は今後どうなるか?とか厳しい中での貯金はどうするか?とか…

目次だけ見ると、他の本にも書いてありそうな内容な気がしますよね。

でも、他の本と大きく違うポイントが1つ。

それはミレニアル世代をターゲットにした内容ばかりということ。

 

補足:ミレニアル世代とは?

本の表紙にも書かれていますが

ミレニアル世代とは

2000年以降に成人になる世代のこと。

 

いまが2019年なので、正確には20歳から39歳の人までを指します。

でも、この本で使われているミレニアル世代の意味は20代から30代前半のイメージです。

まさに私たちの世代ドンピシャ。

 

 

私たちミレニアル世代が知っておきたいことばかり

ミレニアル世代のまさにど真ん中(今年25歳)の私のためにあるのでは?位のこの本。

年金に関する話は、他の本で多く言われている20年先位の話ではなく、私たちが年金受給者になる40年後くらいを想定して書かれています。

貯金も他の本が言っているようにどこか余裕がある人向けの内容ではなく、本気で家計がカツカツな人向けの話をしてくれていたり。

ミレニアル世代に該当するなら、一度は読んでおきたい一冊です。

 

ちなみにこの本は今年の2月に発売されたばかりの新刊。

著者の横川楓さんにとってはこれが初の執筆本なのだとか。

文章がかなり分かりやすく書かれていて、普段本を読まない人にも読んでほしい!

そんな思いが伝わってくる一冊です。

 

こんなかんじで漫画も時々出てくるから、無理なくあっという間に読めちゃいますよ!

 

大きな書店には置いてありますけど、通販で買うこともできます。

ミレニアル世代のお金のリアル [ 横川楓 ]

価格:1,620円
(2019/4/26 00:12時点)

 

著者の横川楓さんは29歳!

横川さんは、1990年生まれの女性です。

なんとまだ29歳。ミレニアル世代ど真ん中です。

24歳の時にMBA(経営学修士)やフィナンシャルプランナーの資格を取得。

同世代の人に、もっとお金のことを知ってほしい!という思いで活動されているそうです。

 

若い人はお金に興味なさすぎ

横川さんは本の中で、若者のお金への関心の薄さを指摘しています。

これには私も同意見。

友達とランチに行って話す内容には、なかなか年金・税金・貯金の話は出てきません。

こちらから話題を振っても、みんなお金について知識も興味もない反応ばかりで盛り上がらない…。

 

お金について知っておくことで損することはありません!

むしろ得することばかりです。

そのことにみんなも早く気づいてくれたら…と思う日々です。

誰か私と思いっきりお金の話をしませんか?

 

お金の勉強は最初だけしんどいかも

私も、会社勤めしていたときはお金に対してそこまで知識も関心もありませんでした。

会社を辞めて、お金が無くなって…そこから必死にお金について勉強を始めたんです。

最初は分からないことだらけで、面白くなかったし面倒でした。

でも、払い過ぎた保険料や税金が戻ってきたり、貯金が上手く行くとどんどん楽しくなる。

そうなったら、お金の勉強も苦じゃありません!

最初のめんどくささや抵抗感を乗り越えられればお得なことがいっぱい待ってますよ。

 

私も同世代にお金について伝えていきたい

今回【ミレニアル世代のお金のリアル】を読みながら、自分がお金に対して非常に関心を持っていることがわかりました。

横川さんのように資格こそないものの、地道に勉強して習得した知識がそのまま本に書かれていました。

ということは…

私でも相応の知識があるって事です!!

これは自分の強みになるはず。

ゆくゆくは私も同世代にお金のことをもっと知ってもらえるように動いていきたいなと思いました。

 

まとめ

最後は自分でもお金の啓蒙をするぞ!っていう話になってしまいましたが…

ミレニアル世代のお金のリアル。とってもいい本です。

特に、お金についての勉強を始めたばかりの人にピッタリ。

簡潔に分かりやすく書かれているので、本が苦手な人もサラッと読めてしまいます。

まずはお金に対してのややこしいイメージや面倒な感覚をなくすために読んでみませんか?

 

さくらこでした

 

ミレニアル世代のお金のリアル [ 横川楓 ]

価格:1,620円
(2019/4/26 00:12時点)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました