SNSフォローボタン
さくらこをフォローする

退職参加者向け。青年海外協力隊参加前に失業給付をもらう手順

青年海外協力隊
スポンサーリンク

明日はハローワークに行きます。失業給付受給資格の確認(2回目)のためです。

3か月分の失業給付もそろそろ半分。言っている間にニート期間終了です。

 

 

こんにちは。さくらこ(@flap395)です。

この春から青年海外協力隊としての訓練、活動が開始する予定…でしたがコロナで1年延期になってしまいました。正直、1年後に派遣されるという保証はないため、先行きは不透明です。

 

しかも、青年海外協力隊参加のために仕事を退職してしまったので現在は無職失業給付を受給しています。

 

何度か失業給付について質問をもらったので、今回は自分の失業給付のことを書きます。青年海外協力隊に行く前に失業給付を受けるか、帰国後に受けるか。迷っている人も多いと思うので、よかったら参考にしてください。

 

スポンサーリンク

そもそも失業給付とは

失業給付の詳しい説明はハローワークのHPなどに載っているのでそっちを見て下さいね。ここではざっくり説明します。言葉の意味そのままで失業した人がもらえる給付金です。

 

失業保険がもらえる人

・雇用保険に過去2年以内に12か月(会社都合退職の場合は過去1年間のうち6ヶ月)入っていた人

・個人事業主ではない人

 

が条件になる(もっと色々あります)ので、新卒のほとんどの人と副業などで開業届け出している人などはもらえません。わたしは個人事業主でしたが失業給付をもらうため…というより青年海外協力隊の手当てをもらうために廃業届を出していたので、失業給付も受給することができました。

 

青年海外協力隊の失業給付事情

青年海外協力隊参加前に雇用保険に加入していて、失業給付の受給資格がある場合。受け取り方は2つ。

1、訓練参加前に受け取る(今回)

2、帰国後に受給する

 

わたしはもともと2の帰国後に受給予定でしたが、予定を変更して現在1のパターンで受給中です。なので今回は1のパターンについてお伝えしますね。

 

出国前と帰国後の2回受け取ることはできないのか

失業給付を訓練前にも帰国後にも貰いたい。そんな人がいるかもしれません。

 

たとえば青年海外協力隊に合格したものの、隊次が遅くて派遣は約1年後。今から失業給付をもらって、訓練までの期間にまた雇用保険に入って仕事したら、2回失業給付がもらえるのでは?という感じで。

 

残念ながら?これは難しいです。なぜなら失業給付の受給資格の1つである雇用保険加入期間は、失業給付をもらうごとにリセットされるから。

2つめに働いた会社からリストラされるなど、会社都合の退職になったら帰国後も貰えるかもしれませんけど…。

 

ということで、失業給付をもらう予定なら青年海外協力隊参加前にもらうかor帰国後にもらうか選ぶ必要があります。

失業給付金をこのタイミングで受給しようと決めた理由

もともとは仕事退職後に失業給付の受給延長をして、青年海外協力隊から帰国後に受け取るつもりでした。でも、それをやめて今のタイミングで失業給付をもらっています。

 

その理由は主に3つ。

1、就職活動に専念したかったから
2、コロナでアルバイトの見通しが立たなかったから
3、すぐに受給できたから

 

1、就職活動に専念したかったから

実はいま、青年海外協力隊に行けなかった時にそなえて就職活動も検討しています。そのうちの1つが教員採用試験。試験対策の勉強時間を確保したかったので、失業給付の受給を申請しました。

間に合うか分かりませんが必死に勉強中です。

 

2、コロナでアルバイトの見通しが立たなかったから

青年海外協力隊の派遣前訓練が1年延期になると連絡を受けたあと、実はアルバイトも探しました。

条件のよいものを見つけ、応募&合格したのですが緊急事態宣言の影響でいつからアルバイトできるかメドがたたなくて…諦めました。見通しがたたないまま無職で過ごしていても、生活が不安だったのでアルバイトをするのではなく失業給付を申請する方向に切り替えて、今に至ります。

 

ちなみに、つい先日(6月に入ってから)アルバイト再開の連絡をもらったものの、失業給付をもらっているのでお断りしています。

 

3、すぐに受給できたから

失業給付をもらうには自己都合退職の場合、3か月ほど給付まで時間がかかります。

 

青年海外協力隊に参加するから、仕事を辞める。

 

その場合ほとんどの会社では自己都合退職として扱われます。ただし、派遣社員の場合は(会社によりますが)自己都合にならないことも。

 

わたしの利用していた派遣会社も離職理由を、希望の派遣先を紹介できなかったという理由にしてくれました。なので、失業給付を申請から1ヶ月ほどでもらうことができました◎

 

 

どこかで職歴については書きますが、青年海外隊に参加を決めた時に前の仕事(社員)を退職→派遣社員に切り替えていました。つなぎのつもりだったため、派遣社員として働いた期間は半年ほど。派遣社員の時の額がベースになるため受給額は多くありませんが、すぐにもらえたことに感謝ですね。

またわたしの場合はコロナの影響もあって、採用が決まっていたアルバイトが始まるのを待つより、失業給付をもらえるタイミングのほうが早い。と判断したため失業給付を申請しています。実際、失業給付をもらうほうが早かったです。

 

失業給付をもらう手順

失業給付をもらう、もしくは受給を延長するなどの手続きはハローワークで行います。退職したら、まずはハローワークに行くように(なるべく早く)しましょう。

失業給付をもらう手順も、ハローワークのHPなどでチェックした方が確実ですがざっくり紹介します。

①離職票を手に入れる

ハローワークに失業給付を申請する際に必要な“離職票”は手元にありますか。

退職後に勤務先から、もらえる離職票。こちらから何も言わないと対応しないor対応が遅い会社もあります。念のため、離職票が欲しいことは退職前から願い出ておいた方がスムーズです。

 

※転職している場合、前々職の分も必要な可能性がある

会社都合ではない&同じ会社に1年未満しか勤務していなかった場合

前の会社での離職票も必要になります。12か月雇用保険に入っていたことを示すためです。

わたしの場合、前々職の離職票をもらうのは、前職の分より時間がかかりました。何度も言いますが、離職票は“退職前から”欲しいことを伝えておきましょう。

 

②失業給付をもらうことが自分にとって得か考える

失業給付をもらうよりも、働き始めた方が得なケースもあります。

・給付待ちの3カ月を待つ余裕がない(自己都合退職の場合)

・給付額よりも、アルバイトなどで稼ぐ額の方がずっと多いなど。

 

ハローワークのHPなどに受給額や期間の説明が分かりやすく書かれています。それを確認して、受給が得か、働くが得なのかをハローワークに行く前に判断するのが◎

 

せっかく雇用保険に入っていたんだからもらった方が100%得!!というわけではないので注意が必要です。特に、自己都合退職の場合は給付が始まるまでに時間がかかるのでその期間がネックになります。

わたしは派遣社員だったからすぐにもらえましたが、普通に3か月待つことになっていたら、今回の給付は見送って働き口を探していたと思います。

 

③必要なものをもって、ハローワークに行く

  • 離職票
  • マイナンバーの番号を証明できるもの
  • 身分証明書
  • 印鑑
  • 証明写真 2枚
  • 振り込みを希望する口座の通帳通帳

などが必要になります。念のためハローワークのHPで行く前にチェックして下さいね。ハローワークは混雑していることが多いので、可能であれば朝一番に行くのがオススメです。

 

まとめ

いかがでしたか。

今回は青年海外協力隊に参加前に失業給付をもらうことについて、自分の経験をベースに書いてみました。少しでも参考になれば嬉しいです。

 

もともとは青年海外協力隊に参加後に失業給付を申請するつもりだったので、今の段階で先にもらうのは前借のように感じてためらいもありました。

 

帰国後にお金がなくて困るのではないかな…と。

でも、jicaは青年海外協力隊隊員が帰国後に困ることがないように協力活動完了金という制度を用意してくれています。なので今の生活に困っていたら、失業給付を派遣前にもらうのもアリです。

人によって青年海外協力隊参加前後の状況はさまざまですよね。まずは自分の状況や今後のことなどを色々整理してみてください。

 

 

来年のいまごろどうなっているか分からない中で、プランをたてるのは正直難しいです。でも、自分にとって後悔のないように今のベストを尽くしていくのが大切だと思います。

無事に青年海外協力隊の派遣が再開されて、1年遅れだけど実現できる…それがわたしにとって一番ベスト。ただ、それに賭けて楽天的に考えてるだけだと後悔するので、現実見ながら色々頑張ろうと思います。そろそろ失業給付の受給も終わってしまいますしね。

ではでは、さくらこ(@flap395)でした。

コメント

  1. 青年海外協力隊 より:

    こんにちは

    同じく2020年度に派遣される予定であった者です。

    新卒の場合は、何かもらえる保証などはないのでしょうか?

    自粛開け期間から訓練開始予定までの期間は中途半端でバイトも難しく、経済的に困窮している新卒であり訓練を待っているものは多くいると思います!

     お返事よろしくお願いいたします。

    • さくらこ さくらこ より:

      コメントありがとうございます。
      コロナで内定取り消しになった人への補償について、ハローワークで以前聞いたことがあります。
      “私の住んでいる所の行政”では特に無いと言われました…。
      ダメもとになるかもしれませんが、お住まいの地域のハローワークに問い合わせると特別な補償があるかもです。

      余りお力になれず、すみません(´・_・`)

タイトルとURLをコピーしました