SNSフォローボタン
さくらこをフォローする

合格後だと遅い?青年海外協力隊準備(親知らずの抜歯)について

青年海外協力隊
スポンサーリンク

こんにちは。さくらこ(@flap395)です。

この春から青年海外協力隊として活動予定でしたが、合格したものの1年も派遣前訓練が延期になってます。

突然ですが青年海外協力隊応募検討中のみなさん、親知らず生えてますか?

 

青年海外協力隊への応募を考えてるなら、いまから歯医者に行きだしてもいいくらい。間違っても、わたしのように合格後にバタバタ抜歯するのは止めといた方が良いですよ!!

 

今回はわたしの体験と反省(4本を2か月で抜歯)をベースに青年海外協力隊と親知らず抜歯の話を書いてます。あくまで一例なのですが参考になれば嬉しいです。

 

スポンサーリンク

青年海外協力隊に行くなら親知らずは抜く?

青年海外協力隊に合格すると早い人は、その後3か月程で訓練が始まります。わたしも直近隊次で合格したため2月頭に合格発表、4月下旬訓練開始の流れでした。

jicaからは派遣前訓練の準備の1つとして、親知らずを抜歯するように連絡が来ます。3カ月で人によっては4本も抜歯しなければならない。…なかなかのハードスケジュールです。

なぜ青年海外協力隊は親知らずを抜くのか

リスクヘッジのためです。

もし親知らずが暴れだして抜く必要が出てきても、医療体制が整っていない(場合が多い)任国では対応できない可能性が高いから。

同じ理由で親知らずだけでなく虫歯治療なども訓練開始までに完了している必要があります。

 

親知らずを抜かずに青年海外協力隊に参加できるか

jicaに「抜かなくてもいいか」を問い合わせることなく抜歯したので正直わかりません。

たぶん、よっぽどの理由がないと基本的には抜くように通達されるはず。

 

親知らずが任地で暴れだして被害を被るのは自分ですが、対応できる医療機関をjicaに探してもらうなど迷惑をかけてしまう可能性があります。じぶんのためにも、周りの人のためにも親知らずは抜歯しましょう。

 

もちろん人によっては親知らずの生え方が特殊で、抜いたら神経に損傷が出てしまうから抜けない!なんて人もいますよね。その場合はなるべく早い段階でjicaと歯医者さんに相談するのがいいかもしれません。

 

青年海外協力隊合格発表後に抜歯は△

直近隊次での派遣を希望している場合、思っているより時間がないです。

約3カ月の準備期間は長いように思えますがあっという間。できることなら、抜歯は合格後ではなく、応募を決めてから取りかかるのが◎

 

場合によっては予約が取れない、特殊な治療が必要になるなど抜歯にはかなりの時間がかかります。生え方が特殊で大学病院でないと抜歯できない…なんてケースも。

 

わたしは歯医者さんに頼み込んで2か月弱で抜歯してもらいましたが、非常に急ピッチでした。通常の通院ペースだと間に合わないため、半休も2回取りました。ちなみに抜歯後にそのまま仕事に行った日もありますが、これはおススメしません!

 

青年海外協力隊に応募しようと考えていて、かつ直近隊次を考えている人!ぜひ、合格後ではなく応募を決めたら歯医者に行き始めて下さいね。

 

抜歯前のわたしの親知らずの状態

わたしは4か所すべて親知らずが生えていました。

上の2本は綺麗に生えていて、下の2本は神経ギリギリ。もう少し神経に近かったら大学病院での治療が必要だったので危なかったです。(派遣前訓練のスケジュール的に)

 

※大学病院での手術となると予約がなかなか取れず、抜歯に時間がかかる可能性が高いです。

 

4本の親知らず抜歯にかかった期間・費用

あくまでわたしのケースです。参考までに。

初診の申込~抜歯完了後の検診までの期間:約1.5か月
費用:総額18,400円(初診+CT代5,000円含む)

 

※訓練の前に補完研修(2週間の教育実習)に参加する予定でした。そのため訓練の1ヶ月前に実家に戻らなければならず、かなりのハイペース治療をすることに。一気に2本ずつ&痛みが引かないうちに次の抜歯。…修行のような1ヶ月半でした。

 

ちなみに土日休みの仕事をしながらでも1.5か月で治療が完了したのは歯医者さんのおかげです。本来なら、もっと時間がかかると言われました。こちらの事情を理解してくれて最善を尽くしてくれた歯医者さんに感謝です。青年海外協力隊のことも応援してくれたのは嬉しかったな。

 

親知らず抜歯時に虫歯が見つかると治療長期化するかも

わたしは虫歯は無かったので親知らずの抜歯だけで済みました。虫歯があった場合、治療が更に長引くため派遣前訓練に間に合わなかった可能性があります。

 

どのくらい治療に時間がかかるかは人によって違うので、まずは検診に行ってみるのが◎

 

適切な治療ペースで抜歯と虫歯治療を進めておけば、わたしのようにバタバタせず余裕をもって他の準備を進めることができますよ。

 

抜歯の予約はなかなか取れない

歯医者さんによっては予約がなかなか取れません。特に仕事が土日休みの人、気をつけてください!

わたしは仕事終わりの時間帯と土日の予約だけで治療を終わらせるメドがたたず、有給を2回申請しました。

ちなみに、抜歯後に仕事に行くのはおススメしません。痛くて仕事になりません。

 

まとめ

わたしの場合は1.5か月で抜歯を終えることができましたが、人によってはもっと時間がかかると思います。それに適切な治療スピードで抜けた方が楽です。痛みが引かないうちに2回目の抜歯をしたせいで、わたしはしばらく食事が苦痛でした。鎮痛剤が無いと眠れなかったし…。

応募の時は応募でいっぱいいっぱい。歯の治療を後回しにしてしまいがちです。その気持ち、すごくわかります。でも、派遣前訓練の準備は抜歯以外にも技術補完研修、レポート、身の回りの整理など沢山やることがあります。

できる準備は早めから。の精神で準備を進めてみて下さい。

 

わたしも派遣前訓練が1年も延期になって、準備期間がたくさんあるので余裕をもって身辺整理を進めるつもりです。

無事に派遣が再開され、応募も再開されることを祈ってます。

ではではさくらこ(@flap395)でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました